カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
Happy & Enjoy Gardening !  Sow It Easy !  Try It Sowing !
HOME > スイート・ピー・プランツ > Heirloom・エアルーム種
◆Heirloom = Old-fashioned Sweet Pea =Grandiflora スイート・ピー・エアルーム種(オールド・タイプ)
francesco_cupani.jpg・この分類用語は場合によってはスイートピーの「グランディフローラ」種類の同義語として使用されます。
・が、時々『Cupani・クパニ(最も古いスイート・ピー品種の一つ)』と「グランディフローラ」導入の前に栽培されていたスイートピーの一番初期の種類を含むこともあります。
・エアルームトマトファームではこれらをエアルーム種として分類しています。
・エアルーム品種とは?:米国シード・セイバー・エクスチェンジ創設者である我が古き友人ケント・ウォーレイが語ったところでは、欧米ではエアルーム品種を以下のように定義しているそうです。
silas_cole.jpg・『ガーデナーやその家族が北アメリカに移住した時にもたらされ、アメリカ原住民や、アーミッシュによって栽培され続けてきたもの。』 また『どんな園芸植物であれ、それがある家族の中で、家族伝来の宝石や家具のように歴史を持っている品種。』
・現在ではそれらの様な狭義の意味のみでは無く、『F1品種』のような人為的に交配された品種では無い品種としての意味や、時には『慣行栽培・Conventional』に対する『有機栽培・Organic』の代名詞としても使用されています。
・『エアルーム』と言う言葉はいつ生まれたのでしょう? :『 heirloom 』と言う言葉は1940年代に米国ニューハンプシャー大学のウィリアム・ヘルパー教授によってその講義の中で使用され始めたものです。
・その後世界的に有名なプラント・コレクターでありイリノイ大学の遺伝学の教授である故ジャック・ハーラン、そしてシード・セイバー・エクスチェンジ創設者である我が古き友人ケント・ウォーレイへ受け継がれ世界中へ。
・そして2005年からは日本のエアルーム・トマト・ファームへと受け継がれ広がっているものです。

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ